さざなみのように

「今これちょっと気になる!」「ほらこれちょっと言いたい!」をちょこちょこっとリマインドします。よかったらどうぞ~。

ママチャリの条件8

f:id:wikihaha:20171004003617j:plain

自転車の調子が悪くなったので、「買い替えどきかな~」と思って、さて、どんな自転車にしようかな? といろいろ物色しました。

 

ママチャリとひとことで言っても、微妙にいろいろ違います。

私の求める「ママチャリ」の条件はこちら。

 

① 足でまたぐフレーム部分が下にぎゅいーんとカーブしていて、またぎやすいこと。

スカートやちょっと動きづらい服でも乗ることの多い自転車。ちょっとした乗りやすさでずいぶん違います。フレームが水平に近いと、足を一生懸命あげなければいけない。ちょっと間違うとひっかかって転倒しかねません。中年ともなると、これから数年乗る自転車は乗りやすく、危なげないに越したことはないのです。

 

② 好きな色 

パステルカラーや紺もいいけれど、うーん、やっぱり白かなぁ。シンプルで愛着が持てるルックスがいい。コンビカラーでごてごてしてるのとか、やたらシャインな感じは嫌やわ。

 

③ 名前

ちょっといいかな、と思う自転車でも、名前が「アジェンダ」とかだと一気にナイナイってなります。だって、アジェンダって、議題とか課題とかだよ、自転車がよ、会議かよ。いかにも「ママチャリ乗る人なんてこんな言葉知らないしテキトーでいいんじゃね?」って感じでつけたような気がする。だって駐輪場で見かけるアジェンダって、新しいタイプもあるけど、けっこう古い型もあるのよ。前から使ってるみたいねこの名前。まったくその神経がわからないんだけどね。他に、駐輪場で「ラッセン」って大書してあるの見たなぁ。すごいよなぁ。買わないよなぁ。

 

④ 壊れない 信頼のメーカー 

壊れない自転車。基本ですよね。でも最近は乗ってる途中でプピキッって壊れちゃうこわい自転車、あるみたいですね。日本製でも、海外から部品を輸入して組み立てたようなものだと、フレームからポッキリいったりするらしい。怖すぎる。だからやっぱり、BBAでしたっけ、BSAでしたっけ、安全ですよ、みたいなマークがついてる自転車だと、まぁ、安心な気がしますよね。基本、日本のメーカーのがいいですよね。でやっぱりブリジストンとかだとさらに安全な気がしますよね、自転車。高いんだけど。

 

⑤ さびない 

駐輪場でたくさんの自転車をチェックすると、おしゃれっちい自転車でも、けっこうサビてるのあるんですよね。前カゴとか、ハンドルの付け根とか。そうすると、「あ、この自転車はやめとこ」って思いますよね。新品だと分からないんですよね。自分の自転車が、毎日外に置いてるからどうしてもさびてきてしまう、っての、悲しいですよね。今、自分が載ってるマルキンの自転車は何年たってもさびないです。えらいですよね。やっぱ次もこれかな?笑

 

⑥ オートライト 

走ってるときに周りが一定の暗さになると自動でライトがつくやつ。これ、一度経験するとオートライトじゃないママチャリなんて嫌だなと思うくらい便利ですよね。いろいろ荷物を載せて走り出さんというときに、暗いからさーーライトをつけようかとかがむ、なんてすごいめんどくさい。電池式にすると電池かえるのこれまためんどくさいし、切り忘れかついちゃったかで駐輪場でライトをつけっぱなしの自転車とかけっこうありますよね。オートライト、必須です。多少値段があがってもこれはね。

 

⑦ スタンド 

スタンドが両足型がいいんです。安定して止められて。カジュアルな自転車で片足型ってけっこう多いけど、止める場所によっては自転車がくるーんと半円状に回ったりしてちゃんと止めづらくてよくない。買い物いっぱいしますからね、後ろカゴにもいっぱいのっけますからね。安定の両足型がいいんです。

 

⑧ 後ろカゴつける 中が見えないの 

はい、自転車買ったら後ろカゴ、つけますよー。買い物荷物、いっぱい載せますからね。プラスチック製でカゴの中が見えないくらいに網目がつまったタイプがいいです。そんな品揃えがある自転車屋さんだと助かるなー。

 

ってなことを前提に、いろんな自転車屋さんをチェックしました。イオンバイク、ヨーカドー、ヨドバシカメラ、アサヒ自転車、セオ、ホームセンター、近所の自転車屋、ネットで各メーカーのオンラインショップ、楽天、アマゾン…etc。

 

でもね、意外とないんですよ。2万円台くらいでこれらの条件を満たすママチャリが。結局今のってるやつなんかーい、って感じ。

 

そうこうしているうちに、今の自転車の不具合がいつのまにかなくなりまして、なんだ、まだ買い替えなくていいや、と思っている次第です。