さざなみのように

「今これちょっと気になる!」「ほらこれちょっと言いたい!」をちょこちょこっとリマインドします。よかったらどうぞ~。

なかなか治らんかった夏カゼを治した8つの方法

f:id:wikihaha:20170920011511j:plain

夏カゼでしょうか、ちょっとノドがイガイガするなぁと思っていたらセキが止まらんくなって、あれよあれよという間に「見るからにたいへんそー」という状態になり2週間。あれこれ薬をのんでようやく治りました。

 

職場でもあちこちでセキこむ音が聞こえ、だいぶ流行っています。うつされた可能性もあるし、うつした可能性も大。みんな一様に、最初は軽くて「すぐ良くなるだろう」くらいに思っていると、どんどんセキがひどくなり、なかなか治りづらい様子です。

そんなカゼを治すにいたった薬などをご紹介します。

 

(自分の夏カゼ克服記録なので、万人に当てはまるものではないのでご了承ください)

 

① 葛根湯、改源

www.kenko.com

 

www.kenko.com

 

風邪の弾き始めはカッコントーかカイゲンよね、と、タイミングを変えてのんでみました。いつもはこれでだいたい治るんですけどね。今回はそうもいかなかったのですねー。

 

② 病院で処方された薬

家族が以前飲み残した、病院処方の薬を飲みました。セキをおさえる、とか、炎症をおさえる、とか。薬についている説明書きをみて、症状に合うようなものを飲んでみたり。しかし残っていた薬がいい感じになくなる頃も、まだセキがおさまりません。とうとうリアル病院に行って処方してもらいました。

 

③うがい薬

www.kenko.com

 

www.kenko.com

セキがひどくて横隔膜が痛くなるくらいで、なかなか寝付けなかったとき、家族が飲み残した薬の中で、うがい薬でうがいしてみたら、これがだいぶ良かったんです。紫色の液体になるやつ。それでちょっと調べたらうがい薬には2種類ある模様。「アズレン」という紫色の液体で、炎症を癒してくれるらしい。もうひとつはイソジンのような菌を殺菌するもの。試しに両方買って、交代で使ってみました。

 

セキって食道じゃなくてどっちかつーと気道とか気管支とかそっちの方で起こっていることなんですよね。内服の飲み薬って食道の方にいくじゃない。でもうがい薬ってセキが出てるところの近くでガラガラやるので直接きいてくる感じがあるんですよね。

 

④トローチ

www.amazon.co.jp

あら、アマゾンって埋め込み商品画像がちゃんと出ないのねう「せき・たん」と大書してあるトローチをセレクト。直接効く、という感じはしなかったけどお守りのようになめておりました。

 

⑤セキ止め液

item.rakuten.co.jp

子供が小さかったときに、風邪ひいたら飲ませていた液体薬。液状なら早く効くんじゃないかと思ってせき止め液も買ってみました。うーん、効果のほどはあまり実感しなかったけど(何が効いたかよくわからなかったから)これもありでしょう。

 

⑥だいこんあめ

item.rakuten.co.jp

「せきどめ飴」「だいこんしょうが飴」みたいなのがすごく効いたことがあって、「おかしのまちおか」に探しに行ったらありました。じんわり効く感じですよ。

 

⑦ヴィックスドロップス

item.rakuten.co.jp

ヴィックスベポラップという名前だったような記憶があるのですが、今は「ヴイックスメディケイテッドドロップ」というんですね。オレンジやレモンなどいろいろあります。ドラッグストアのレジ前なんかにあったりして、「これ、セキに効きますかね?」と店員さんに聞くと「直接効くというわけではありません」と律儀に答えます。医薬品じゃないですしね。指定医薬部外品ですって。独特の苦いような味でスーッとはしますよね。

 

⑧ヨガ

で、最終的に何で治ったかというと、ヨガだったんですね。これはもちろん、それまでにいろんな薬で対処していた成果の集大成ではあるのですが、風邪が長引くと気管というか横隔膜辺りが前かがみになってセキこむので姿勢がちょっとうつむきがちになるんですよね。ヨガで体をねじったりそらしたりして気道をぐーっと開けるようなことをすると、なんだかスーッといい感じになったのですよ。「あ、治った」と思いました。体ってそう、内部のウイルスとかもあるけど、体が閉じていたり、かたまってしまったりすることでなかなかよくならなかったりもするんですね。風邪の治りかけのヨガはよかったです。先生がよかった、というのもあるかも。

 

ということで、つらいセキにバイナラ!

人によっては肺炎のなりかけだった、とか、風邪じゃなくってアレルギーだったとか、いろいろあるかと思いますので、軽くみないで注意深く対処することをおすすめします。